劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴の動画を1話から全話無料で視聴する方法

「劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」のフル動画を探しているあなたのために、この作品を視聴できる動画配信サービスの情報を調査しました。

各VODには初回利用者向けの無料お試しがサービスがあるため、これを使って全話無料で視聴することもできます。

https://www.youtube.com/watch?v=qZPxBJgMNj4

「劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴のフル動画を視聴できるサイト

「劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」は、動画配信サービスの「U-NEXT 」で視聴できます!


U-NEXT は、月額1,990円で14本以上の作品を配信している国内最大級の動画配信サービス。

月額プランの場合、70冊以上の雑誌が読み放題、有料作品(動画のレンタルやマンガの購入)に使えるポイントを毎月1,200P還元など特典が充実。初回利用であれば31日間無料でお試しできます!

「劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」を配信しているVOD一覧

注意
この記事は2019/12/20の情報を元に作成しています。

VODでは、定期的に配信作品の入れ替わりがあるため、現在は配信されていない可能性があります。最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。
VOD 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Amazonプライム
ゲオTV ×
TSUTAYA TV
FODプレミアム
dアニメストア ×
MEMO
上のリストのVODでは、サービスの使い勝手を確認してもらうための無料お試し期間が用意されています。期間中は、有料会員と同じようにサービスを利用でき、一切制限はありません。

お試し期間中に解約すれば料金はかからないので、これを使って、期間内なら全話無料で視聴することが可能です。

ただっし、一部のVODでは、PPV(レンタル)配信、TSUTAYA TV に関しては、宅配レンタルの情報も含まれているため、見放題ではない可能性もあります。最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

「劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」のあらすじ

賞金1億ゼニーと世界温泉めぐりが懸ったギョーサン・マネー主催の天下一大武道大会に出場した悟飯たち。かつて父・悟空も今の自分のように亀仙流の道着を着て修行に励んでいたと、優勝を目指し次々と勝ち進む悟飯。未来から人造人間を倒したことを報告しに来たトランクスや、いきなりピッコロと闘う羽目になってしまったが、ピッコロがくだらなさを感じ棄権したために勝ち進んでいくクリリンもそれに続いていた。しかし、ベジータは悟空が死んだショックから立ち直りきれておらず、トランクスの試合をつまらなさそうにテレビで観戦していた。あの世では大会の様子を悟空や界王様も見物していた。同時に会場にいたミスター・サタンが地球を救ったことになっていたことも知ったようである。

>引用元URL

「劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」のキャスト

キャラクター名 声優名
孫悟空、孫悟飯  野沢雅子
ピッコロ、プロデューサー 古川登志夫
クリリン  田中真弓
トランクス  草尾毅
ヤムチャ  古谷徹
天津飯  鈴置洋孝
餃子、ドル・マネー  江森浩子
ベジータ  堀川亮
ミスター・サタン  郷里大輔
ブルマ、トランクス(赤子時)、オッカネー・マネー  鶴ひろみ
チチ 渡辺菜生子
ウーロン、バブルス、グレゴリー、ブージン、ギョーサン・マネー[8]、ドスコイ  龍田直樹
亀仙人、ウドー 宮内幸平
ボージャック  玄田哲章
ゴクア  森川智之
ザンギャ  丸尾知子
ビドー、天下一大武道大会アナウンサー  江川央生

「劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」を実際に見た人の感想

この作品では、天下一武道会で繰り広げられる猛者たちの戦いのシーンが何と言っても見どころだと思います。そもそも、この大会をプロデュースするのは、ギョーサンマネー氏ですが、それにしてもこの独特なネーミングも面白いと思いました。

天下一武道会に勝利することで、豪華絢爛な商品がもらえると同時に、ミスターサタンへのチャレンジもできるというのが、猛者たちの心をかきたてることになったのです。もちろん、トランクスや悟飯も目の色を変えて参戦することになります。

意外だったのは、決勝戦まで勝ち残った選手の顔ぶれです。悪党で知られるボージャックの仲間たちが勝ち抜いてきました。セルゲームで死亡してしまった孫悟空に代わって、悟飯が必死に頑張る姿にも胸をうたれました。

この映画を見て感じたのはちょっと雑なシナリオに感じたというのがありました。特にそう感じたのが北の界王が死んだ事で封印が解けて凶悪な宇宙人が復活したという点でした。

ここまでならまだ納得できたのですが、この宇宙人がいつの間にか地球にいて、しかも悟飯達が参加していた武道大会に紛れ込んで悪さをしていたという点です。この宇宙人達が襲ってくるにしてはあまりに状況が不自然でせっかくの戦闘シーンもなんだかあまり楽しめませんでした。

なんで、なんでこんなまわりくどい事をしていたのかと思いました。宇宙中を荒らしていた凶悪な奴らなら地球に来てそんな姑息な事をする理由はないので違和感が半端なかったです。戦闘ですが、戦闘シーンはさすがのクオリティだったのでそこは良かったです。

この作品は何よりも孫悟飯が特に印象的な映画です。何が印象的か?というと、見た目なのです。この映画に登場する悟飯は年齢的にはセル編くらいかな?と思われますけど、この年齢の悟飯が孫悟空と同じデザインの道着を着ているのです。

オレンジ色のやつで、これを少年期の悟飯が着ているシーンって実はあまりないんじゃないか?と思います。テレビ放送だと、セル編の少年期の悟飯はピッコロの道着を着ていましたし、悟空と同じ道着を魔人ブウ編では着ていましたが、このときはもっと大人になっていますから。だから、少年期の悟飯がこのデザインの道着を着ている貴重な作品だという点が、私の中で印象として非常に強いです。

少年期の悟飯に悟空が着ていた道着というのは、すごい似合っていると思うのですが、こういう描かれ方はあまりない買ったと思います。だから、この作品に関しては中身も面白かったのですが、私の場合にはそこが特に嬉しかった部分として思い出深いのです。

孫悟空が死んでからの話です。界王様がなくなったからボージャックが復活。サタンが救世主としてのトイレでの時間稼ぎにはとても笑ってしまいました。

ベジータは本当に孫悟空がいないと全くやる気がないなという感じ。トランクスVS天さんはただの時間稼ぎなのか?戦闘はクリリンがおもしろい映画ではけっこうネタ扱いになっています。今回も美女との対決にかわいい、ラッキーといいながらぼかすかにやられてしまう。

ベジータは結局終盤でやってきますがボージャックにボコボコにやられてしまう。全員がやられて、孫悟飯も大ピンチの時に孫悟空が瞬間移動でパンチ!!ボージャックに大ダメージスーパーサイヤ人でもないのに全く意味がわからない最後は孫悟飯がスーパーサイヤ人2になって圧倒して終わりました。

ボーッとみる分にはいい映画かな?という感じです。

「劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」の主題歌&挿入歌

ソングタイトル 歌手名
CHA-LA HEAD-CHA-LA 影山ヒロノブ