ウォーキング・デッド シーズン7の動画を1話から全話無料で視聴する方法

「ウォーキング・デッド シーズン7」のフル動画を探しているあなたのために、この作品を視聴できる動画配信サービスの情報を調査しました。

各VODには初回利用者向けの無料お試しがサービスがあるため、これを使って全話無料で視聴することもできます。

「ウォーキング・デッド シーズン7のフル動画を視聴できるサイト

「ウォーキング・デッド シーズン7」は、動画配信サービスの「U-NEXT 」で視聴できます!


U-NEXT は、月額1,990円で14本以上の作品を配信している国内最大級の動画配信サービス。

月額プランの場合、70冊以上の雑誌が読み放題、有料作品(動画のレンタルやマンガの購入)に使えるポイントを毎月1,200P還元など特典が充実。初回利用であれば31日間無料でお試しできます!

「ウォーキング・デッド シーズン7」を配信しているVOD一覧

注意
この記事は2019/12/20の情報を元に作成しています。

VODでは、定期的に配信作品の入れ替わりがあるため、現在は配信されていない可能性があります。最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。
VOD 配信状況
U-NEXT
Hulu
Amazonプライム
ゲオTV ×
TSUTAYA TV
FODプレミアム ×
dアニメストア ×
MEMO
上のリストのVODでは、サービスの使い勝手を確認してもらうための無料お試し期間が用意されています。期間中は、有料会員と同じようにサービスを利用でき、一切制限はありません。

お試し期間中に解約すれば料金はかからないので、これを使って、期間内なら全話無料で視聴することが可能です。

ただっし、一部のVODでは、PPV(レンタル)配信、TSUTAYA TV に関しては、宅配レンタルの情報も含まれているため、見放題ではない可能性もあります。最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

「ウォーキング・デッド シーズン7」のあらすじ

ニーガンはエイブラハムを仲間の目の前で殴り殺す。ダリルが殴りかかると、グレンも殺す。ニーガンはリックを屈服させ、ダリルを連れ去る。〈救世主〉はアレクサンドリアから医薬品と武器を没収する。無力感に囚われたリックはリーダーの地位から降りる。ロジータは銃を拾い、ユージーンに実弾作りを依頼する。キャロルとモーガンは、動物園の飼育係であったエゼキエルの治める、牧歌的な〈王国〉に着く。だが〈王国〉も密かに〈救世主〉に貢納する。戦いに倦んだキャロルは一人で隠棲する。

>引用元URL

「ウォーキング・デッド シーズン7」のキャスト

役名 俳優名
リック・グリムス アンドリュー・リンカーン
ダリル・ディクソン ノーマン・リーダス
カール・グリムス チャンドラー・リッグス
ミショーン ダナイ・グリラ
グレン スティーブン・ユァン
マギー ローレン・コーハン
キャロル メリッサ・ マクブライド
モーガン レニー・ジェームズ

「ウォーキング・デッド シーズン7」を実際に見た人の感想

ウォーキング・デッド は登場人部がドンドン死んでいく衝撃的な作品ですが、唯一セーフなのがシーズン1からの生き残りであるレギュラーメンバーです。その中でも印象的だったのがグレンです。登場当初はウォーカー相手に戦うことすら出来ない気弱な青年でした。ウォーカーが音に反応する事を知りつつもアラームを鳴らしっぱなしにしてキャンプまで戻ってきたりと、不用意な一面も。そんなグレンもシーズンを重ねることでウォーカーと戦える戦闘力、力を背景しにた脅しにも屈さない精神力を身につけました。しかもこれは絶体絶命!という場面も生き残ってきましたし、主人公補正が一番かかってると感じてました。しかしこのグレンが死ぬんです。衝撃でした。リック達はニーガンに捕まり、仲間をニーガンに殺されることに。一人目はエイブラハムでしたが、これは登場してから日も浅いですしわかります。しかし二人目がまさかのグレン。てっきり助けが入ると思いきや、何もなくただただグレンがバットで撲殺されていきます。殴られた衝撃で目が飛び出るほどでしたし、このシーンはトラウマになるほど。この辺りは日本ドラマでは絶対ないシーンですね。良くも悪くも自分は海外ドラマを観てるんだなと痛感させられました。今までどんな強敵相手にも闘志を燃やしていたリックですけど、今回は心が折れてました。こんな腑抜けたリックを見るのは初めてです。もはや生ける屍と化し、ニーガンに武器や食料を貢いでる姿はなんとも言えませんでした。とはいえリック達のアレキサンドリア一派だけではななんともありません。しかしリック達同様ニーガンから脅迫を受けてるほ他の団体と関係を築くことでリックに戦いの意思が芽生えました。リックの目に輝きが戻りましたし、どう巻き返していくのか、これからが楽しみです。
1話目から強烈すぎる内容でトラウマになっちゃうレベルのグロいシーンもあってこれからどうなっていくのかワクワクしました。正直、総督を超える悪人は出てこないだろうと思っていましたが、そのさらに上をいくニーガンの存在に恐怖を感じました。いつも強気にどんな困難にも立ち向かってきたリックがニーガンを前にして泣いてしまったのを見ても相当面倒な敵が出てきたなと思いました。ダリルが人質にされて物資を調達するように言われたのを観ていると絶望感が半端なかったです。ユージーンが人質にされた時は可愛そうと思ったけど、快適な生活に心が揺れているのを見たらやっぱり弱虫だなとちょっと残念でした。ゴミ山に住む人たちの異様な雰囲気やリーダーの女の人の卑怯さなど面白い場面が満載でした。

ウォ―キング・デッドシーズン7、多くのウォ―キングデッド・ファンの間で最も衝撃的で、忘れられないシーズンであった事は先ず、間違いないと思います。私もエピソード1を見た後はショックで放心状態で、思わず泣いてしまった位です。それは、シーズン1・アトランタからの生存者で人気キャラクターだったグレンの死です。身重の最愛の妻であるマギーの前で、ニーガンでバッドで殴り殺されるという凄惨な死は「いっそウォーカーに襲われて死んだという方が良かった・・・。」と思う位に後味の悪いものでした。これまで幾多の困難から生き残ってきたグレンがこんな終り方だなんて納得できなかったファンは私だけではないと信じます。時折、グレンとマギーの子供がいて、リック達グループがひだまりでみんなでテーブルを囲んでいる夢のシーンのようなものが流れ、それがまたもう悲しさも虚しさを増長させました。ここまで書いて、エイブラハムの死はどうなの?その後にも盛沢山のストーリーが続いたでしょ?というツッコミが聞こえてきそうではありますが、個人的にはシーズン7はこの一話目のグレンの死に尽きました。